タイ・チェンマイのおしゃれ観光スポット:古都でのんびり休日を過ごす

タイの古都:チェンマイ。

忙しく観光するのではなく、心を落ち着かせて、ゆっくりホテルに泊まったり、歴史あるお寺をめぐったり、大自然を楽しむのに最適な旅行先です。

タイ・チェンマイのおしゃれ観光スポットを紹介します。

ナイトバザールをめぐる

1205_16

ナイトバザールでチェンマイの郷土料理を食べたり、お土産を探ししたりするのに最適。藍染や泥染めのお店、エスニック雑貨があります。一人でも安全ですが、混雑しているので、スリには気を付けましょう。

 

リゾートホテルでのんびり

1020_37

1128_17

チェンマイのホテルは老朽化が目立つ中、「At Pingnakorn Huaykaew Hotel」はヨーロッパ風の部屋に生花があり、とても綺麗。朝食はビュッフェ形式で、タイ料理、伝統料理、アメリカ式、麺類、おかゆ、飯と果物と種類豊富。ちょっと見つけにくいのが玉に瑕。

 

ヴィラでのんびり


もう一つのおすすめホテルは、「Sibsan Resort&Spa,Maetaeng」。広大な敷地に、ヴィラタイプのホテルがあります。レストラン、専用の馬車、夜はタイダンスもあるので、ホテル内だけで楽しめます。

 

コムローイ祭り

毎年11月の満月の夜にチェンマイで開催される仏教のお祭。自分の罪をランタンに乗せて解き放ち、ブッダに感謝を表します。夜空にランタンが舞い上がる姿はとってもロマンチック♪

 

チェンマイ観光の基礎知識

  1. 日本からのアクセス
    日本からバンコク経由で、乗り継ぎ含めて10時間ほど。シンガポールやクアラルンプールで乗り継ぐルートもある。
  2. ベストの旅行シーズン
    一年を通じて温暖なので、どの月も旅行しやすい。特におすすめは乾季の11月~2月頃。
  3. 旅行者の市内での移動方法
    市内観光はレンタサイクルがオススメ。ソンテウ(小型乗合タクシー)もあり、チャーターも可能。
  4. バスは、停留所に路線図や時刻表がなく、観光客は利用しづらい。
  5. タクシーは空港やショッピングセンターで待機していますが、必ずメーターを使うように。